書籍

かわいた畑に撒いた水からたくさんの芽が出て「だれもが知ってる小さな国」ができあがった

有川浩版のコロボックル物語最新刊が発売されました。早速のレビュー
2019.01.06
御朱印

天平の甍で有名な唐招提寺金堂の屋根は、本当はもっと羽ばたく鳥のようであったそうな

創建当初の優美な姿を想像するには、近くによってアオって見ると良いかも
2019.01.06
書籍

だれも知らない小さな国は崇高なラブストーリーであると主張したい

身の丈一寸ほどの人間「コロボックル」が主役の「コロボックル物語」シリーズの第一巻である本書は、奇跡の小人「コロボックル」...
2019.01.06
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家宣・家継編②江島生島事件=

大奥の有名事件「絵島生島事件」をよしながふみ作大奥ではどのように描いているのでしょうか?
2019.01.05
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家宣・家継編=

よしながふみ作「男女逆転大奥」を史実と照合するシリーズ、6代将軍家宣と7代将軍家継編です。
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=綱吉編④綱吉の死=

よしながふみ作「大奥」が描く「新説:徳川綱吉の死因」についての考察
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=綱吉編③柳沢吉保=

よしながふみ作「大奥」に関する考察、柳沢吉保編
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=綱吉編②牧野成貞事件=

よしながふみ作大奥、綱吉編の冒頭を飾るエピソードを詳しく解説
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=綱吉編=

よしながふみ作「大奥」のフィクションとノンフィクションを考察するシリーズ、今回は綱吉編の考察です。 大奥 ~永遠~...
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=人痘・牛痘・熊痘=

ついに結末をみた赤面疱瘡についての考察
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家重・家治編② 平賀源内=

鬼才の人、平賀源内はよしながふみ作大奥でも赤面疱瘡問題のキーパーソンでした。そのエピソードを検証します
2019.01.03
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家重・家治編=

史実とフィクションを比較した年表づくりがついに破綻を迎えてしまいました
2019.01.02
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家光・家綱編=

よしながふみ作「大奥」の史実とフィクションのまとめ
2019.01.02
漫画

よしなが大奥13巻のストーリーを大胆予想!②=阿部正弘は開国までにカタチがつけらるのか?

予告に登場した美男は誰?青沼部屋をうらやましがる男の子は誰?
2019.01.02
漫画

よしなが大奥13巻のストーリーを大胆予想!①=13代将軍家定と天璋院篤姫=

家定の本当の正体は?篤姫はどうやって登場する?阿部正弘が出会った超美男とは?
2019.01.02
旅行

石垣島鍾乳洞と八重山鍾乳洞をハシゴしてみた

石垣島鍾乳洞および八重山鍾乳洞は日本最南端にして一番成長の早い鍾乳洞です。私の石垣への旅行歴約15年、通算訪問回数20回...
2019.01.02
書籍

コロボックル物語の年表をつくってみた=最終回 星からおちた小さな人~コロボックル物語余話

佐藤さとるさんのコロボックル物語に関して、年表を作って現実世界とシンクロさせるこのシリーズも、いよいよ最終回となってしま...
2018.12.31
漫画

よしなが大奥のフィクションとノンフィクション=家斉編=

予想外の展開だったよしながふみ作「大奥」12巻についての考察です
2018.12.29
スポンサーリンク