2014年秋、比叡山を主目的として滋賀旅行に行きました。おりしもちょうど紅葉の季節。彦根城お膝元にある大名庭園玄宮園(げんきゅうえん)を訪れたときはしっとりとした雨が降っていて、情緒ある庭を散策することができました。

天守閣が堂々と威厳高く見える角度から

池越しに天守閣をのぞむ

池越しに天守閣をのぞむ

201411shiga-9

少し暗めで色温度高めに現像しました

201411shiga-26

池廻りの植栽からあずまやをのぞむ

201411shiga-25

池にかけられた太鼓橋に続く敷石

201411shiga-52

庭園内には小さな水田。丁度刈入れが終わった季節でした。合鴨農法でしょうか?

201411shiga-50

池は結構複雑な形をしています

せっかくの雨なので、葉っぱのアップにも挑戦しました。もっと水滴をきれいに撮りたかった

201411shiga-35

松の枝ぶりが気に入ってます

201411shiga-36

手前の葉にピントを合わせるべきだったのでしょうか?前ボケの写真は後から見てがっかりすることが多いです

クローズアップはむずかしいですね

クローズアップはむずかしいですね

201411shiga-28

池の周りの植栽です

少し青っぽくしました

少し青っぽくしました

雨を受ける葉

雨を受ける葉

苔むした木のゴツゴツ感を出したかった

苔むした木のゴツゴツ感を出したかった

葉っぱの上に雨がたまっています

葉っぱの上に雨がたまっています

後ろの小枝の赤と紅葉の緑の対比

後ろの小枝の赤と紅葉の緑の対比

葉っぱのニュアンスがが飛ぶギリギリまでハイキーに

葉っぱのニュアンスがが飛ぶギリギリまでハイキーに