• 名称 大聖山真福寺
  • ふりがな だいせいざんしんぷくじ
  • 住所 神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田2-8-3
  • 宗派 高野山真言宗
  • 札所本尊 和田不動尊
  • 童子 光網勝童子(こうもうしょうどうじ)

横浜を始発とする相模鉄道(相鉄線)を和田町駅で降り、帷子川を渡ると国道16号線にぶつかります。大きな道路ですが、この国道を超えるといきなり急な傾斜の丘になり、その丘にへばりつくようにして住宅が並びます。この風景は保土ヶ谷区の相鉄沿線独特の風景です。国道16号から少し入ったところに大聖山真福寺、通称和田不動尊があります。幼稚園を併設した典型的な地域の檀那寺という風情です。

地域の方が作ったと思われる「真福寺ミニガイド」

地域の方が作ったと思われる「真福寺ミニガイド」

4kanto36fudo1

境内入口

境内入口、モノクロにしてみました

きっとたくさんの人に撫でられたであろうお地蔵様が目印の本堂へのアプローチは最近建て直されたものらしく、緩やかな坂に十二支お守り本尊のレリーフが並んでいます。さらにここは日本百観音と四国八十八箇所の御砂踏み霊場です。

本堂へのアプローチにある十二支守り本尊のレリーフ

本堂へのアプローチにある十二支守り本尊のレリーフ

本堂、年月の洗礼を受けているが、欄間の彫刻が実に細密

本堂、年月の洗礼を受けているが、欄間の彫刻が実に細密

唐破風には獅子や鳳凰の彫刻

唐破風には獅子や鳳凰の彫刻

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印

4和田不動尊御朱印