アマテラスオオミカミがスサノオノミコトの乱暴狼藉を嘆いてとある岩屋に引きこもってしまったとき、その岩屋の戸を怪力でこじ開けたアメノタヂカラオノミコトがご祭神。こじ開けた戸を、アマテラスオオミカミが二度とお篭りにならないようにと放り投げたのが、この戸隠の地の由来です。ちなみに天の岩屋は宮崎県の高千穂にありますよ。いかにも「奥社」らしく、2キロの杉並木を経て奥社にたどりつきます。奥社入口からは徒歩でのみ来ることができます。
開運の護符作成 かなえや

荘厳な杉並木の参道へ

戸隠五社の他の神社については各ページをご覧ください。
戸隠五社めぐりのスタート地点、戸隠神社宝光社
イシュタルの娘で、小野お通が導かれた戸隠神社火之御子社
戸隠神社の中核をなし、付近には宿坊も並ぶ中社
ヤマタノオロチではなく九つの龍の頭を持った九頭竜大神を祀る戸隠神社九頭竜社

戸隠五社、善光寺、上高地などの長野旅行記は戸隠・善光寺・上高地・松本 一泊二日で会心のスケジュールを組めた長野旅行をご覧ください。

戸隠神社奥社データ

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印

隣にある九頭竜社と一緒の方が書いてくださいました。みごとな力強さです。
akajinshuin_023