宝光社前のバス停を降り、300段近くの石段を上った先に境内はあります。ご祭神のアメノウワハルノミコトは中社ご祭神のヤゴコロオモイカネノミコトの子神です。女性や子供の守り神とされています。
境内から「神道」という山中の小道が続いていて、ここから火之御子社を経て中社まで行くことができます。付近には宿坊も何軒かあります。

戸隠宝光社

鳥居に続く石段

鳥居に続く石段

戸隠宝光社

戸隠五社の他の神社については各ページをご覧ください。
イシュタルの娘で、小野お通が導かれた戸隠神社火之御子社
戸隠神社の中核をなし、付近には宿坊も並ぶ中社
荘厳な杉並木と急な山道を経てたどり着く戸隠神社奥社
ヤマタノオロチではなく九つの龍の頭を持った九頭竜大神を祀る戸隠神社九頭竜社

戸隠五社、善光寺、上高地などの長野旅行記は戸隠・善光寺・上高地・松本 一泊二日で会心のスケジュールを組めた長野旅行をご覧ください。

戸隠神社宝光社データ

  • 社名 宝光社(ほうこうしゃ)
  • 住所 長野県長野市戸隠2110
  • 主祭神 天表春命(あめのうわはるのみこと)
  • 公式サイト http://www.togakushi-jinja.jp/index.html
  • 戸隠五社

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印

akajinshuin_020