秩父三社の一つでもある宝登山神社と同じく、ヤマトタケル尊の東国遠征の際の始まりと言われています。「三峯」の名が示す通り三つの山(白岩山・妙法山・雲取山)に囲まれており、この名をつけたのは景行天皇だそうです。
この神社の特徴は狛犬の代わりにオオカミを配していることで、これは山犬信仰の現れで「お犬様」と呼ばれているそうです。このお犬様は一匹で50戸を守る威力があるとされ、江戸時代は「三峯講」が盛んに行われたそうです。「講」は参拝ツアーのようなものですね。
最近ではパワースポットとして人気があるようです。「気」と書かれた「気守り」が有名で、その中でも毎月1日にのみ授与される「白い気守り」はテレビの旅番組でもよく取り上げられます(吉高由里子も行ってるしね)。さらに境内の敷石のある部分に水をかけると龍が浮かび上がるという現象でも近年有名になりました。

mitsumine2 mitsumine1

遥拝殿にぜひ行ってみてほしい

確かに山の気が何だかパワーを感じるようであります。が、本殿の前を右に曲がって多くの摂末社の前を通り抜けていくと「遥拝殿」という場所があり、ここが一番の絶景で神秘的なところです。人がなぜ山を神聖なものとあがめるのか少しわかったような気分になります。


廃墟スキーには惜しいことになった三峰ロープウエイ

公共交通機関でここに行くにはバス利用になります。西武秩父駅発三峰口駅経由の急行バスが出ています。しかし以前には三峰山頂に行くロープウエイがありました。私もうっすらその記憶があるようなないような。
このロープウエイは大変残念ながら2007年廃止になってしまったそうですが、さすがに最近の廃止なのでネットを探すと乗車した人のレポートも見られます。http://www.tawatawa.com/densha6/page006.html

そして廃線後の探訪記もみつけました
http://infoseek_rip.g.ribbon.to/haikyotankenki.hp.infoseek.co.jp/mitsuminero-puwei-shinkyuu-.htm
http://nippon-sumizumi-kanko.com/r-mitsumine.html
これは廃墟マニアにはたまらない場所ですが、残念ながら撤去されてしまったようです。

廃墟となったロープウエイの駅のレポート
http://infoseek_rip.g.ribbon.to/haikyotankenki.hp.infoseek.co.jp/mitsuminero-puwei-2009saihou-.htm

秩父神社データ

  • 社名 三峯神社(みつみねじんじゃ)
  • 住所 埼玉県秩父市三峰298-1
  • 主祭神 伊弉諾尊,伊弉册尊(いざなぎのみこと、いざなみのみこと)
  • 公式サイト http://www.mitsuminejinja.or.jp/
  • 秩父三社

御朱印

奉拝ではなく「登拝」の文字。宝登山神社と同じです

奉拝ではなく「登拝」の文字。宝登山神社と同じです