2fa0d511-s

JRバスの「房総なのはな号」は中々に便利でゴキゲンな交通手段です。
日本各地への高速バスが発車する東京駅八重洲口から首都高速→アクアライン→館山自動車道を経て館山駅、時刻によっては白浜まで行ってくれます。
その本数なんと、一日30便!電車より確実に多いと思われます。
車両は2×2のハイデッカー。トーゼントイレ付き。所要時間は館山駅まで100分。
オススメは一番後ろの席です。何故ならリクライニング倒し放題だから。
ただし、レインボーブリッジ手前あたりで何故かいつも悪臭がする。。。

JRバス関東房総なのはな号時刻表
http://www.jrbuskanto.co.jp/timebook/m/index.html#page=75

我々はこれに乗ってよく日帰りで釣りに行きます。狙いはキスの投げ釣りで、
何と言っても駅(停留所)から徒歩で釣り場にいけるのが館山の良いところでしょう。
海水浴場も徒歩圏内にあります。
もし少し足を伸ばしたいなら、駅前にレンタサイクルも完備!しかも電動!

館山の辺りは土地がヒラったくて日本特有の山っぽさがなく、伸び伸びした雰囲気です。
バスが到着する東口は普通の駅前風景なんですが、何故か西口は白壁にオレンジ瓦の建物で
統一されていて、リゾート感を醸し出そうとする控えめな感じが好感アリです。