Tag archives for 運河

東京散歩

”汐浜”運河沿いの「”潮風”の散歩道」付近の住所は「江東区”塩浜”」。日本語はかくフクザツなり。

東京湾に面した江東区は、埋め立てにより現在もその面積をガンガン増やしている地域であります。現在もまだ平成8年に埋め立て完了した中央防波堤埋め立て地についてその帰属を大田区と係争中で、未だ決着はついていない模様であります。
続きを読む»
東京散歩

水路の使命を終えて公園として活動中の古石場親水公園も江東区内部河川の一つです

江東区に張り巡らされた水路は、主に水運のためでした。動力がなかった江戸時代までは大規模輸送には水運は欠かせない手段でした。 そのため巡礼ロスを癒してくれるかもしれない江東水路巡りのウォーミングアップ、江戸川区の新川千本桜
続きを読む»
東京散歩

巡礼ロスを癒してくれるかもしれない江東水路巡りのウォーミングアップ、江戸川区の新川千本桜

大量輸送手段が水運に限られた江戸時代、江戸の町を日本の首都(というか幕府の所在地)として構築し、キープするために、徳川家康は物資を江戸に運び込むため、そして土地の確保と治水のために最初に水路を整備しました。 その一つが現
続きを読む»