Tag archives for レトロ

写真

展示物だけじゃない、建物そのものがフォトジェニックな東京国立博物館

上野公園の一番高台にある東京国立博物館は、日本の近代化の一環として最初に建設された博物館です。現在の場所は寛永寺の本坊があった場所。徳川将軍家の菩提寺でもあった寛永寺の境内のことごとくは明治政府によって接収され現在の上野
続きを読む»
写真

銀座煉瓦街を舞台に繰り広げられる人間ドラマ

前回の佐藤健扮する秋山徳蔵が疾走した近代黎明期の東京続き、江戸東京博物館の銀座煉瓦街のジオラマ、今回はクローズアップ編です この日の私は首からカメラと双眼鏡を下げ、双眼鏡で一体一体を観察して絵になりそうなところを見つけた
続きを読む»
写真

佐藤健扮する秋山徳蔵が疾走した近代黎明期の東京

感動の最終回を終えた佐藤健主演のドラマ「天皇の料理番」は、ドラマの内容もさることながら、近代の風情を表現したセットも見所の一つでしたね。 佐藤健は顔が整っていてインパクトが強いのにカメレオン俳優な面があって、いつも感心し
続きを読む»
写真

江戸東京博物館でジオラマ撮影の修行をしよう

両国にある「江戸東京博物館」の大きな特徴は「展示物のほとんどが複製なので、撮影し放題である」ということでしょう。一部の展示物はフラッシュ撮影もOKという太っ腹さ。そして私の大好きなジオラマだらけなのであります。 今のとこ
続きを読む»
写真

ふるさとの「ひばりが丘団地」が江戸東京博物館に引っ越していた

広大なひばりが丘団地の跡地がマッドマックスみたいに、、、 2ヵ月ほど前、用事があって田無駅からひばりヶ丘駅に向かう西武バスに乗りました。 用事というのは関東36不動尊の田無不動尊をお参りした後実家に帰るっていうことなんで
続きを読む»
写真

レトロ街並みの家元「尾道」「倉敷」+お約束のジオラマ∥2013年8月

ワタクシが若いころ、今でいう「女子旅」のメッカは、神戸・倉敷・尾道でした。あれから30年、、、何故か「倉敷に行こう」ということになり、中年夫婦で行ってまいりましたよ。ただ、女子じゃないんでレトロ街並みで自撮りしたり、”タ
続きを読む»
写真

ジオラマではなく実物大で江戸時代の下町が再現された深川江戸資料館∥2014年4月

フジカラーデジカメプリント1枚12円、ソフト不要でオンライン注文。コンビニ支払いOK。 最近下町情緒と町屋的な雰囲気で売出し中の森下&清澄白河近辺。最近はおしゃれカフェも続々オープンしているようです。 深川江戸資料館は清
続きを読む»