土佐電、あるいは土電と呼ばれる高知市街と周辺を結ぶ路面電車は、レトロ車両あり、海外からやってきた車両あり、モダンな低床車両ありで中々にフォトジェニックです。専用軌道部分もありますが道路との兼用軌道もあり、特に鏡川を渡ってから高知大学に至るあたりの兼用軌道は電車・バス・乗用車・自転車・歩行者が混在した面白い景観が見られました。