• 名称 清林山金蔵寺
  • ふりがな せいりんざんこんぞうじ
  • 住所 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-41-2
  • 宗派 天台宗
  • 札所本尊 日吉不動尊
  • 童子 無垢光童子(むくこうどうじ)
5kanto36fudo1

いただいた由緒書

慶應義塾大学で有名な東急東横線日吉駅から徒歩10分ほど、傾斜地を利用した大規模マンションなどが立ち並ぶ郊外の学園都市文教都市的な雰囲気を醸し出す街並みと昔ながらの谷戸っぽい雰囲気が混在する中にある清林山金蔵寺は平安時代に天台宗第五代座主智証大師開基とされる由緒あるお寺です。
江戸時代には関東における天台宗の壇林寺(僧侶の学問所)にもなっていたそうで、境内の敷地は三百坪を超える大規模なお寺です。
関東三十六不動霊場の他にも武相不動尊霊場や准秩父三十四観音、横浜七福神の札所になっています。

本尊の不動明王のほか、観音様や七福神も。

本尊の不動明王のほか、観音様や七福神も。

本堂外観

本堂外観

本堂

本堂

本堂欄間の彫刻

本堂欄間の彫刻

ものすごくゴージャスな手水舎

ものすごくゴージャスな手水舎

観音堂、こちらに准秩父観音霊場の札所本尊がいる

観音堂、こちらに准秩父観音霊場の札所本尊がいる

清林山金蔵寺

片膝を立てて頬杖をつく「半伽思惟」のポーズ

片膝を立てて頬杖をつく「半伽思惟」のポーズ

訪れたのは3月初旬。梅が咲いていました。

訪れたのは3月初旬。梅が咲いていました。

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印

5日吉不動尊御朱印