Archives for 東京散歩 - Page 10

東京十社

江戸城の鬼門に建つ都心108町の氏神神田神社

最初は大手町は現在の将門塚の位置に創建された 神田神社一ノ宮のご祭神は大己貴神(オオナムチノミコト)です。大己貴神は大国主命(オオクニヌシノミコト)のことで、由緒によれば出雲出身で大国主命の子孫による創建とされています。
続きを読む»
東京十社

亀戸天神社は学問の神様菅原道真をまつった下町の天神さま

本社太宰府天満宮にならった造り 東京で天神様=学業成就の神社といえば文京区の湯島天神が有名ですが、こちら亀戸天神も本社太宰府天満宮に対し「東宰府天満宮」、「本所(このあたりの地域の名前)宰府天満宮」などと呼ばれていた由緒
続きを読む»
東京十社

ご神託により周囲を埋め立てて街ごと拓いた富岡八幡宮

八幡様は源氏の武運の神様 ご祭神のホンダワケノミコト(応神天皇)は源氏によって武神とあがめられた八幡神で「八幡大菩薩」とも言われています。江戸時代に菅原道真の末裔の人物がご神託を得て永代島という小島に開き、さらに周辺を埋
続きを読む»
御朱印

オール神社で8か所9神、変則的な日本橋七福神

諸般の事情から全部巡れておりません 谷中七福神はすべてお寺ですが、日本橋七福神はすべて神社です。日本橋は人形町を中心に巡るので別名「人形町七福神」とも呼ばれています。 人形町というのは全体的にこじんまりとした街で、それに
続きを読む»
御朱印

谷中七福神は、人気の谷根千から上野にかけてのコース

都内の七福神でおそらく一番人気 「谷中」と名が付くだけあって江戸情緒・下町情緒たっぷりの通称「谷根千」のうち谷中界隈と上野を回るコースで、江戸では一番歴史のある七福神巡りとも言われています。全体の距離も短く、七福神めぐり
続きを読む»
御朱印

新宿山の手七福神ー御朱印巡りはここから始まった

東京都民らしいお正月を過ごそうと「七福神巡り」を思い立った この年は、都内に引っ越してきて初めてのお正月、さらにダイエットを主目的としたウォーキングに燃えていた時期でした。杉浦日向子さんの江戸に関するエッセイなどを読んで
続きを読む»