Archives for 写真 - Page 3

写真

江戸東京博物館でジオラマ撮影の修行をしよう

両国にある「江戸東京博物館」の大きな特徴は「展示物のほとんどが複製なので、撮影し放題である」ということでしょう。一部の展示物はフラッシュ撮影もOKという太っ腹さ。そして私の大好きなジオラマだらけなのであります。 今のとこ
続きを読む»
写真

ふるさとの「ひばりが丘団地」が江戸東京博物館に引っ越していた

広大なひばりが丘団地の跡地がマッドマックスみたいに、、、 2ヵ月ほど前、用事があって田無駅からひばりヶ丘駅に向かう西武バスに乗りました。 用事というのは関東36不動尊の田無不動尊をお参りした後実家に帰るっていうことなんで
続きを読む»
写真

遷座400年記念の神田祭で12年ぶりの船渡御を見ることができた

2015年の神田祭は、神田明神(神田神社)が江戸城建設のおりの区画整理で現在の地に遷座してから400年目にあたります。そしてワタクシが神田神社の氏子地域に住むようになって初めての神田祭でもありました。 フジカラーデジカメ
続きを読む»
写真

東京国立博物館東洋館で色々な物を撮影してきた∥2015年4月

国立美術館東洋館に展示されている中々に衝撃的な仏像はイケメンすぎるガンダーラの仏像たちで紹介しました。 ガンダーラの仏像以外にも、東京国立博物館には興味深い展示物がたくさんあったので、とりあえず初回は軽いジャブといった感
続きを読む»
写真

イケメンすぎるガンダーラの仏像たち

国立博物館で実施されている特別展「インドの仏」展に行ってまいりました。 国立博物館の常設展示物は結構写真が撮れるという情報を以前小耳にはさみ、隙あらば行ってみたいと思っていたんですが、特別展が人気のあるものだと土日は入場
続きを読む»
写真

レトロ街並みの家元「尾道」「倉敷」+お約束のジオラマ∥2013年8月

ワタクシが若いころ、今でいう「女子旅」のメッカは、神戸・倉敷・尾道でした。あれから30年、、、何故か「倉敷に行こう」ということになり、中年夫婦で行ってまいりましたよ。ただ、女子じゃないんでレトロ街並みで自撮りしたり、”タ
続きを読む»
写真

ジオラマではなく実物大で江戸時代の下町が再現された深川江戸資料館∥2014年4月

フジカラーデジカメプリント1枚12円、ソフト不要でオンライン注文。コンビニ支払いOK。 最近下町情緒と町屋的な雰囲気で売出し中の森下&清澄白河近辺。最近はおしゃれカフェも続々オープンしているようです。 深川江戸資料館は清
続きを読む»
写真

内地よりぐっと西にある石垣島は夏の日没が7時半∥2014年8月

我々は梅雨明け前後の6月下旬からちびっこたちが夏休みに入る7月中旬に石垣島に行くことが多いのですが、その頃は一年のうちで一番日が長い時期。その頃の石垣島は午後8時になってようやく暗くなります。この時間とっくに飲んだくれて
続きを読む»
写真

フォトジェニックな車両と壮絶に絡み合う電線が撮影心をそそる高知の路面電車∥2014年2月

土佐電、あるいは土電と呼ばれる高知市街と周辺を結ぶ路面電車は、レトロ車両あり、海外からやってきた車両あり、モダンな低床車両ありで中々にフォトジェニックです。専用軌道部分もありますが道路との兼用軌道もあり、特に鏡川を渡って
続きを読む»